本文へ移動

新見市・高梁市

新見市・高梁市

新見市
岡山県の北西部に位置し、北は鳥取県、西は広島県に接しています。明治のはじめまで砂鉄を溶かす「たたら製鉄」が盛んに行われていました。また、新見グルメと言えば「千屋牛」のイメージが強いですが、キャビアやピオーネ、ワインなどA級グルメが沢山あります。

高梁市
岡山県の中西部に位置し、西は広島県に接しています。備中の小京都と呼ばれており、美しい山々に囲まれた盆地の中心部を清流高梁川が流れています。自然の美しさと、備中松山城をはじめとする文化遺産が数多くあり、見どころ満載です。
※掲載されている内容は2020年11月時点のものです。掲載内容が変更になっている場合がありますので、必ずご自身でご確認の上、ご利用ください。

観光

満奇洞     MAP.①

©岡山県観光連盟
総延長約450m、最大幅は約25m、カーテンつらら石、リムストーン、流石、まがり石など多種類の鍾乳石があります。洞窟内の温度は常時15度前後で、夏は涼しく冬は暖かく感じられます。
 住  岡山県新見市豊永赤馬2276-2
 ℡  0867-72-6136
 営  8:30~17:00(受付終了16:30)
 料  高校生以上1,000円 中学生800円 小学生500円
    小学生未満無料

井倉洞     MAP.②

©岡山県観光連盟
全長1,200mの鍾乳洞です。高梁川沿いにそそり立つ絶壁の壁面に入口があります。つらら石、石筍など多種類の鍾乳石があります。また、鍾乳洞出口ににある「阿里佐の宮」は縁結びの神、慈悲をなくする恋の神として祀られています。 
 住  岡山県新見市井倉409
 ℡  0867-75-2224
 営  8:30~17:00(受付終了16:30)
 料  高校生以上1,000円 中学生800円 小人500円

鯉が窪湿原     MAP.③

©岡山県観光連盟
湿原は鯉が窪地の上流に広がり、面積は3.6ヘクタールあります。湿原には300種類を超える植物が自生していて、4月から徐々に植物の開花が始まり、7月下旬~9月中旬が一番の見頃とされています。中でも「オグラセンノウ(湿原に生育する多年生草本。6月~8月に紅色の花が咲く)」は日本では鯉が窪湿原周辺と熊本県阿蘇地方だけにある貴重な植物です。
 住  岡山県新見市哲西町矢田矢田谷地内
 ℡  0867-94-2347(湿原内を巡回している場合があります)
 営  9:00~17:00
 休  なし(大雨の日は休館)
 料  入場協力金1名200円

鳴滝     MAP.④

約30mの滝で3段になっています。中国山地からの豊富な水が流れ落ちる音は地響きのように聞こえます。静かな日は麓の集落までその音が聞こえることから鳴滝と名付けられたそうです。牛仙の滝とも呼ばれています。
 住  岡山県新見市菅生別所
 ℡  0867-72-6136

神郷温泉(温泉棟)     MAP.⑤

自然に囲まれ広々とした露天風呂は開放感があります。庭園が望める高温の湯、中温の湯とサウナがあり心と体をリフレッシュされてくれます。
 住  岡山県新見市神郷高瀬3188-1
 ℡  0867-93-5106
 営  平日15:00~21:00/土日祝日11:00~21:00(受付終了20:30)
 料  中学生以上700円 小学生350円
【温泉情報】
 泉質:単純弱放射能冷鉱泉(低調性弱アルカリ性冷鉱泉)
 効能:高尿酸血症(痛風)、関節リウマチなど

大佐風の湯温泉     MAP.⑥

大佐B&G海洋センター内にあり、7月~9月のみ営業している温泉施設です。
 住  岡山県新見市大佐小阪部2248-1
 ℡  風の湯温泉 0867-98-9590
 営  7月~9月のみ営業
    7月~8月 火曜~金曜16:00~20:00 土日祝日13:00~20:00
    9月 土日祝日13:00~20:00
 休  7月~8月:月曜(祝日の場合は翌日) 9月:月曜~金曜(祝日を除く)
 料  中学生以上600円 小学生以下300円

吹屋ふるさと村     MAP.⑦

©岡山県観光連盟
標高550mの山間に赤銅色の石州瓦と弁柄(ベンガラ)の赤色の外観で統一された街並みが整然と続き、とてもきれいです。江戸から明治にかけて銅山やベンガラ生産などで商業地として栄えました。昭和49年(1974)には岡山県のふるさと村に認定され昭和52年(1977)には文化庁から国の重要伝統的建造物群保存地区の認定を受けました。
 住  岡山県高梁市成羽町吹屋
 ℡  0866-29-2222(成羽町観光協会吹屋支部)
こちらもチェック! → → → 吹屋ふるさと村を散策しよう!

夫婦岩     MAP.⑧

吹屋ふるさと村から車で約15分、標高400mの山の斜面にそびえたつ石碑のような高さ12m(男岩)と16m(女岩)の大きな岩「夫婦岩」があります。女岩は愛児のような岩を抱いています。日本では比肩するものがないほど壮観と言われています。日本昔話の舞台にもなっていて、見晴らしがとてもよく絶景です。夫婦岩を両方向から見られる展望台が整備されていて、夫婦円満・縁結び・家内安全を祈願するお社(鬼の村夫婦岩神社)もあります。
 住  岡山県高梁市成羽町布寄2787

備中松山城     MAP.⑨

©岡山県観光連盟
国指定重要文化財であり「現存12天守」のひとつです。また、天守が現存する唯一の山城です。標高430mの臥牛山小松山山頂にそびえ、日本三大山城にも数えられています。9月下旬から4月初旬(特に10月、11月)は雲海に包まれ幻想的な姿を見ることができます。猫城主の「さんじゅーろー」も人気です。 
 住  岡山県高梁市内山下1
 ℡  0866-22-1487
 営  4月~9月 9:00~17:30/10月~3月 9:00~16:30
    (受付終了:閉城時間の30分前)
 休  12月29日~1月3日 ※本丸への入場はできません。
 料  大人500円 小中学生200円

備中松山城を望む展望台(雲海展望台)     MAP.⑩

「天空の山城」を写真に撮るのであれば、こちらがおすすめです。雲海は9月下旬から4月上旬の明け方から午前8時頃に発生します。10月下旬から12月上旬の早朝には朝霧が期待できます。
 住  岡山県高梁市奥万田町
    ※山中の為番地なし。高梁市松山字楢井方面から入る必要あり。
 ℡  0866-21-0461(高梁市観光協会)

天柱山 頼久寺     MAP.⑪

©岡山県観光連盟
暦応2年(1339)足利尊氏が安国寺として建立した禅宗です。頼久寺の中にある国指定名勝の庭園は備中国奉行の小堀遠州(こぼりえんしゅう)の作庭によるもので、初夏には枯山水庭園のサツキの花が咲き誇ります。
 住  岡山県高梁市頼久寺町18
 ℡  0866-22-3516
 営  9:00~17:00
 休  無休
 料  大人400円 中高生200円

石火矢ふるさと村     MAP.⑫

臥牛山南麓に広がる備中松山の城下町。格式ある門構えの武家屋敷が250mに渡って立ち並んでいます。この一角には武家屋敷旧折井家・旧埴原家が公開されています。資料館ではゆかりの道具などを展示しています。 
 住  岡山県高梁市石火矢町
 ℡  0866-21-0229

ハイランドマウンテン     MAP.⑬

25mもあるローラースライダーやはしご、トンネルなど大型の遊具がある公園です。子供たちは時間を忘れて夢中になること間違いないでしょう。
 住  岡山県高梁市松原町神原2281-11(朝霧温泉ゆらら隣)
 ℡  0866-21-0425(高梁市教育委員会スポーツ振興課)

高梁市成羽美術館     MAP.⑭

©岡山県観光連盟
旧成羽町出身の洋画家児島虎次郎の絵画作品や、虎次郎が集めた古美術品などが展示されています。建物は建築家安藤忠雄氏によるもので、コンクリートの壁と周囲の緑が調和した美しい景観が魅力です。
 住  岡山県高梁市成羽町下原1068-3
 ℡  0866-42-4455
 営  9:30~17:00(受付終了16:30)
 休  月曜(祝日の場合は翌日)
    12月28日~1月4日(変更する場合あり)、展示替え期間
    ※2021年2月8日~2021年3月31日は改修工事の為休館
 料  大人1,000円 小中高大生500円

吉備川上ふれあい漫画美術館     MAP.⑮

©岡山県観光連盟
大正時代から現在の漫画本12万冊以上を所蔵しています。漫画図書館では約6万冊の漫画が自由に読むことができます。大人も子供も楽しめる美術館です。
 住  岡山県高梁市川上町地頭1834
 ℡  0866-48-3664
 営  9:00~17:00(受付終了16:30)
 休  金曜、12月29日~1月3日
 料  大人500円 高大生400円 小中学生300円
    ※未就学児無料

マンガ絵ぶたまつり     MAP.⑯

毎年8月上旬に行われるマンガ絵ぶたまつりは、青森県の「ねぶた」を模したお祭りです。マンガ絵ぶたが闇夜を鮮やかに彩り、勇壮に練り歩く姿は圧巻です。
 住  岡山県高梁市川上地頭1834
 ℡  0866-48-2000(マンガ絵ぶたまつり実行委員会)

体験

花見養魚センター     MAP.⑰

千屋温泉いぶきの里の近くにある釣り堀です。高梁川源流の水で養殖しており、オゾン殺菌(無害)を導入しているので衛生面も安心です。圧にはつかみ取りのコーナーもあります。魚が苦手なお子様も自分で釣った魚なら食べられるかも?
 住  岡山県新見市千屋花見1376-5
 ℡  0867-77-2224
 営  10:00~17:00(受付終了16:00)
 休  無休
 料  やまめ・あまご:生1匹350円
    塩焼き・唐揚げ:1匹450円(GW、お盆期間中は100円アップ)
    ※竿、えさ、氷、腹だし代は無料

おおさネイチャークラブ     MAP.⑱

洞窟探検やシャワートレッキング、カヌー体験など各種アクティビティが充実しています。
 洞窟探検(通年開催) 対象:小学1年生以上(保護者同伴)
   休  火曜(祝日の場合は営業)
   料  大人6,000円 小学生3,000円 ※税別
     ※別途スポーツ保険料300円/名が必要
 シャワートレッキング(7月~8月に開催) 対象:小学1年生以上(保護者同伴)
   休  火曜(夏休み期間中は無休)
   料  大人4,500円 小学生3,000円 ※税別
     ※別途スポーツ保険料300円/名が必要
 住  岡山県新見市大佐小阪部2240-4
 ℡  0867-98-3711
 営  9:00~18:00

夢すき公園(親子孫水車)     MAP.⑲

©岡山県観光連盟
日本一の親子孫水車があります。「紙の館」では備中北部で古くから伝わる奥備中神代和紙の歴史を学ぶことができます。また、紙すき体験では、うちわやはがきを作ることができます。
 住  岡山県新見市神郷神代1977-1
 ℡  0867-92-6577(新見市神郷紙の館・水車)
 営  9:00~17:00
 休  水曜
 料  紙すき体験 うちわ600円 色紙500円 はがき300円
    ※要予約

グルメ

焼き肉レストラン千屋牛     MAP.⑳

千屋牛は新見市が発祥とされる日本最古の曼牛(系統牛)の血統を受け継ぐ黒毛和種で、全国の和牛ブランドのルーツといわれています。その千屋牛をお得においしく食べられるJA直営のレストランです。焼き肉、ステーキ、牛丼などのメニューがあります。
 住  岡山県新見市正田327-2(JAあしん広場内)
 ℡  0867-72-6605
 営  平日(月曜~金曜 ※祝日除く)
     昼食11:00~14:30(L.O.14:00)/夕食16:00~21:30(L.O.21:00)
    土日祝日
    11:00~21:00(L.O21:00) ※ランチメニュー提供は11:00~14:00)
 休  火曜

domaine tetta(ドメーヌ テッタ)     MAP.㉑

生食用ぶどう、干しぶどう、ワインなどの販売を行うぶどう園です。2016年に完成したワイナリーのテラスからは、ぶどう畑が一望でき、ワイナリー内ではガラス越しに醸造作業を見ることができます。また、カフェでは地域の食材を使ったランチとワインがいただけます。
 住  岡山県新見市哲多町矢戸3136
 ℡  0867-96-3658
 営  平日11:00~16:00/週末11:00~17:00(12月~3月までは16:00まで)
 休  木曜・金曜(祭日の場合は営業)
    ※1月、2月のランチは休業。カフェメニュー、ワイン、ドリンク類などは通常通り営業。

新見らーめん いぶき     MAP.㉒

猪肉のチャーシューを使った「いのししラーメン」が人気のお店です。スープは醤油、味噌、豚骨から選ぶことができます。
 住  岡山県新見市新見710
 ℡  0867-72-3665
 営  11:00~21:00
 休  火曜

魚富(うおとみ)     MAP.㉓

魚屋直営だからできる新鮮でおいしい魚料理がいただけます。特に夏から10月頃まで食べることができる「鮎の姿寿司(鮎の姿をそのままに押した寿司)」は絶品です。
 住  岡山県高梁市鍛冶町73
 ℡  0866-22-0365
 営  11:00~14:00/17:00~22:00

MAP

2021年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
〈電話〉0863-23-2185  〈平日〉8:30~17:30〈土日祝〉定休日
  • 年末年始の休み
TOPへ戻る